メニュー 閉じる

47News

国際

国際

南極のぞき穴

シドニーから日本までは直行便ではなく、香港で乗り換えで、4時間ほど時間が空いた。  航空会社のラウンジに入ることができるという同行者の岡田さんにコバンザメのようにくっついていき、高級感あふれる空間で

「しらせ」RUNのススメ

2017.2.27 16:48
Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加
飛行甲板で思い思いに運動をする人たち。
飛行甲板で思い思いに運動をする人たち。

 

 昨日あたりから天気がよくなってきたので、艦内だけでなく甲板での〝艦上体育〟も許可されるようになった。
 時間はマルハチマルマルから、日没前のヒトハチサンマルまで。
 船の後部にある飛行甲板というヘリの発着点になる広い甲板に、体を動かしたい人は思い思いに集まり、走ったり、キャッチボールをしたりしている。

 僕も室内のジムを飛び出して、甲板を走ることにした。
 
 気温は氷点下1~2度、風も結構強めに吹いているので、ジャージ姿で外に出た瞬間は身震いするほど寒いが、甲板を3周も走ればたちまち体があったまってくる。
 同じ場所をぐるぐる走るだけだが、航行中の「しらせ」からはいろいろな形の大きな氷山が見えたり、時折クジラが潮を吹くのが見えたり、海鳥が船と並んで飛ぶのが見えたり、景色に飽きることは全くない。
 
 そんな風景を見て運動をしながら、体の余分な肉をそぎ落とせるなんて、実にぜいたくな環境である。

 

氷山を眺めながらジョギングできます。
氷山を眺めながらジョギングできます。

 

前部甲板は凍結しているので運動禁止。
前部甲板は凍結しているので運動禁止。

 

日没の時刻は午後8時頃。昭和基地での太陽が沈まない日々が懐かしい。
日没の時刻は午後8時頃。昭和基地での太陽が沈まない日々が懐かしい。

 

今日のしらせメシ夕食。昼は撮り忘れた~
今日のしらせメシ夕食。昼は撮り忘れた~

 

武隈周防

最新記事