ペンス前副大統領に聴取打診 司法省、トランプ氏捜査巡り

集会で話す米国のペンス前副大統領=18日、ラスベガス(AP=共同)
集会で話す米国のペンス前副大統領=18日、ラスベガス(AP=共同)
2022年11月24日
共同通信共同通信

 【ワシントン共同】昨年1月の米議会襲撃を巡るトランプ前大統領への捜査で、司法省がペンス前副大統領に参考人聴取への協力を打診したことが23日分かった。米主要メディアが伝えた。トランプ氏と距離を置き、2024年の次期大統領選出馬に意欲を示しているペンス氏側に数週間前、捜査官が接触。ペンス氏は前向きだという。

 トランプ氏は議会襲撃前、20年大統領選での敗北結果を覆すためにペンス氏に連携を求めており、司法省は詳しいやりとりを確認する意向とみられる。だが既に大統領選に立候補したトランプ氏が法廷闘争に持ち込んでペンス氏の聴取阻止を狙う可能性もある。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/