【ニュース解説】医療崩壊目前、コロナ専門病院の実態

2021年01月30日
共同通信共同通信

 新型コロナウイルスの爆発的な感染拡大による医療崩壊を防ぐため、コロナ専門病院を新設するよう求める声が相次いでいます。ところが、全国で初めて、専門病院となった大阪市の市立十三市民病院では、重い負担などから医師や看護師らが大量に退職、危機的な状況に陥っています。命を守る最前線を追いました。