二刀流の矢沢は日ハム、浅野は巨人 プロ野球ドラフト会議

2022年10月20日
共同通信共同通信

プロ野球の新人選手選択会議(ドラフト会議)は20日、東京都内のホテルで行われ、投打二刀流で注目の日体大の矢沢宏太投手を日本ハムが、今夏の甲子園大会で3本塁打を放った香川・高松商高の浅野翔吾外野手は2球団の競合で巨人が、交渉権を獲得するなど、12球団の1位指名選手が決まった。