メニュー 閉じる メニュー
動画

動画

ストーリー 【20キロ競歩男子】山西利和 京大卒アスリート、盤石の仕上がり 

2021.8.4 18:14 共同通信


山西 利和(やまにし・としかず)京都・堀川高3年時の13年に世界ユース選手権1万メートル競歩で金メダル。京大工学部へ進み、17年にユニバーシアードの20キロを制して注目を浴びた。18年に愛知製鋼へ入り、同年夏のジャカルタ・アジア大会20キロで2位。19年世界選手権20キロで優勝し、東京五輪代表に。164センチ、54キロ。25歳。京都府出身。