メニュー 閉じる メニュー
動画

動画

ストーリー 【ボクシング女子フライ級】並木月海 内気な少女がファイターに 金めざし「ここは通過点」 

2021.8.4 14:33 共同通信


 並木 月海(なみき・つきみ)幼少のころから空手、キックボクシングを習い、13年にボクシングを始める。18年世界選手権銅メダル。20年の東京五輪アジア・オセアニア予選女子フライ級で2位になり、五輪代表を決める。軽快なフットワーク、コンビネーションパンチが武器の左ファイター。埼玉・花咲徳栄高出。自衛隊。153センチ。22歳。千葉県出身。