メニュー 閉じる メニュー
動画

動画

ストーリー 松山英樹 男子初メジャーV 憧れの大舞台 原点に悔し涙 

2021.4.12 18:07 共同通信

 男子ゴルフのメジャー、マスターズ・トーナメントは4月11日、米ジョージア州のオーガスタ・ナショナルGC(パー72)で最終ラウンドが行われ、首位スタートの松山英樹が通算10アンダー、278で逃げ切り、10度目の挑戦で悲願の初優勝を果たした。

 日本男子でも初のメジャー制覇。優勝賞金207万ドル(約2億2700万円)と終身の大会出場権を獲得した。

 活躍の原点にオーガスタへの憧れと悔し涙がある。これまでの軌跡を振り返った。(サムネイル写真はゲッティ)