メニュー 閉じる メニュー
動画

動画

ストーリー 羽生結弦5年ぶりV 紀平梨花は2連覇 全日本フィギュア、氷上の熱戦を振り返る

2020.12.29 0:00 共同通信


 フィギュアスケートの全日本選手権が27日まで長野市で行われ、男子は羽生結弦、女子は紀平梨花、アイスダンスは小松原美里と小松原尊組が優勝した。国内で新型コロナウイルスの感染再拡大が深刻化する中、入念な感染防止対策を講じての開催となった。来年3月の世界選手権の代表最終選考会も兼ねた氷上決戦を、写真で振り返る。