メニュー 閉じる メニュー
動画

動画

19歳橋本、体操2冠 鉄棒で森末以来の「金」

2021.8.3 20:55 共同通信

東京五輪第12日の3日、体操男子種目別決勝の鉄棒で橋本大輝(19)=順大=が15・066点を出して金メダルに輝き、史上最年少で制した個人総合との2冠を達成した(スライドショー)。