メニュー 閉じる メニュー
動画

動画

五輪簡素化52項目で合意 大会関係者、10~15%減

2020.9.25 21:44 共同通信

新型コロナウイルスの影響で来夏に延期された東京五輪の準備状況を監督する国際オリンピック委員会(IOC)調整委員会と大会組織委員会は25日の合同会議で、五輪・パラリンピックで計52項目の簡素化を進めることで合意した。選手以外の大会関係者の参加人数は従来より10~15%減となる見通し。