メニュー 閉じる メニュー
動画

動画

五輪簡素化、4分野で見直し 組織委理事会で説明

2020.9.15 20:10 共同通信

東京五輪・パラリンピック組織委員会は15日、理事会を東京都内で開いた。組織委は大会の1年延期に伴うコストを削減するため、大会関係者の人数削減、サービス合理化など4分野にわたる簡素化を国際オリンピック委員会(IOC)と調整中で、理事会で概要を説明。今月下旬のIOC調整委員会との合同会議で詳細を報告する予定。