メニュー 閉じる メニュー
動画

動画

男子は大野ら6人決定 柔道五輪代表

2020.2.27 20:03 共同通信

全日本柔道連盟は27日、東京・講道館で強化委員会を開き、男子73キロ級で2016年リオデジャネイロ五輪金メダルの大野将平(旭化成)や女子52キロ級で世界選手権2連覇中の阿部詩(日体大)ら12人を、新たに東京五輪代表に選出した。男子66キロ級は最終選考会の全日本選抜体重別選手権(4月4、5日・福岡国際センター)後に決まる。