「ロシア編入後に住民徴兵」 占拠地マリウポリ市長が警告

2022年09月28日
共同通信共同通信

ウクライナ東部ドネツク州マリウポリのボイチェンコ市長は27日、親ロシア派が強行した「住民投票」を経てロシアが東・南部4州の支配地域を編入後に「住民のロシア軍への徴兵が始まる」と警告した。首都キーウ(キエフ)で共同通信に語った。