×
メニュー 閉じる メニュー
動画

動画

まん延防止追加を19日夕決定 首都圏など13都県、21日から

2022.1.19 11:09 共同通信

政府は19日夕、新型コロナウイルスの新変異株「オミクロン株」の感染急拡大を受け、首都圏を含む1都12県へのまん延防止等重点措置の追加適用を決定する。専門家らによる基本的対処方針分科会を19日午前に開催。21日から来月13日まで約3週間とする政府案を諮問し、了承された。