×
メニュー 閉じる メニュー
動画

動画

病床使用率35%で適用要請 大阪知事、まん延防止措置

2022.1.14 18:47 共同通信

大阪府の吉村洋文知事は14日、新型コロナウイルスの感染急拡大を受け、府内の病床使用率が35%に達した場合には「まん延防止等重点措置」の適用を政府に要請する考えを示した。府庁で記者団に述べた。14日時点では21・5%。