×
メニュー 閉じる メニュー
動画

動画

みずほに業務改善命令 障害頻発、3首脳は退任

2021.11.27 0:31 共同通信

金融庁は26日、システム障害が頻発したみずほ銀行と親会社みずほフィナンシャルグループ(FG)に、銀行法に基づく業務改善命令を出した。みずほFGは26日、坂井辰史社長(62)やみずほ銀の藤原弘治頭取(60)が来年4月1日付で辞任する人事を発表。みずほFGの佐藤康博会長(69)も同日付で会長職を退き、6月下旬に取締役も退任する。