メニュー 閉じる メニュー
動画

動画

先住権回復へ思い乗せて 浦幌アイヌの丸木舟作り

2020.8.15 21:03 共同通信

北海道浦幌町のアイヌ民族の団体「ラポロアイヌネイション」(旧・浦幌アイヌ協会)がこのほど、秋サケを迎える儀式「アシリチェプノミ」に使う伝統的な丸木舟を製作した。先住民族は法や規則に縛られず経済活動としてサケ漁をする権利があるとして、国や道を相手に17日に訴訟を起こす予定で、丸木舟作りを先住権回復への第一歩としたい考えだ。