メニュー 閉じる メニュー
動画

動画

核禁止条約の締約求める 被爆75年、広島平和式典

2020.8.6 13:51 共同通信

広島は6日、被爆から75年の節目となる「原爆の日」を迎え、広島市中区の平和記念公園で午前8時から「原爆死没者慰霊式・平和祈念式」(平和記念式典)が営まれた。松井一実(まつい・かずみ)市長は平和宣言で、2017年に国連で採択されたが発効していない核兵器禁止条約について、日本政府に「締約国」となるよう訴えた。