メニュー 閉じる メニュー
動画

動画

飲食に休業、時短要請決定 大阪ミナミ、警戒水準引き上げ

2020.7.31 22:31 共同通信

大阪府は31日、新型コロナウイルスの対策本部会議を開き、独自基準「大阪モデル」の警戒水準を前倒しで引き上げ、同日から黄信号の第2段階に移行すると決めた。大阪市の繁華街・ミナミでは接待、酒類提供を伴う飲食店やカラオケ店に対し、8月6日から20日まで休業や午後8時までの時短営業を要請する。7月31日には216人の感染が確認され、29日の221人に次ぐ多さとなった。