メニュー 閉じる メニュー
動画

動画

感染急増に備え医療整備 政府諮問委が対処方針議論

2020.3.27 18:22 共同通信

新型コロナウイルス特措法に基づく対策本部が設置されたことを受け、政府は27日、専門家で構成する諮問委員会を開き、被害を最小限に抑えるための基本的対処方針を議論した。爆発的に患者が急増しても適切な医療を提供できるような医療態勢の整備と、クラスター(感染者の集団)の連鎖を防ぐための対策強化が柱になる見通し。