メニュー 閉じる
動画

動画

「残念で言葉にできない」 京都アニメ社長

2019.7.19 21:15 共同通信

アニメ制作会社「京都アニメーション」のスタジオで33人が死亡した放火火災で、同社の八田英明社長は19日、「アニメーションを志し全国から集まった若者がこんな形で将来を閉ざされたことが残念で言葉にできない」とのコメントを発表した。