メニュー 閉じる

47NEWS

動画

動画

翁長沖縄知事が死去 反対運動の象徴的存在、67歳

2018.8.8 22:32 共同通信
Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加

米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設阻止を掲げ、反対運動の象徴的存在だった翁長雄志知事が8日午後、死去した。翁長氏側近が明らかにした。膵がんで闘病中だった。67歳。那覇市出身。葬儀・告別式などは未定。