メニュー 閉じる

47NEWS

動画

動画

聖火リレー被災3県各3日 東京五輪、計114日

2018.4.10 21:21 共同通信
Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加

全国を巡る2020年東京五輪の聖火リレーで、都道府県別の日数の割り当てが10日、決まった。東日本大震災で甚大な被害を受けた岩手、宮城、福島の東北3県と、東京都外で複数の種目を実施する千葉、埼玉、神奈川、静岡の4県を3日間とし、開催都市である東京都に15日間、他の39道府県には2日間が配分される。