メニュー 閉じる

47NEWS

動画

動画

「抜本的改革が責務」 神鋼次期社長の山口氏

2018.3.16 20:17 共同通信
Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加

神戸製鋼所の次期社長に決まった山口貢副社長は16日、東京都内で記者会見し、製品データ改ざん問題に関連し「企業風土の抜本的な改革を進めることが責務だ」と抱負を述べた。9日の人事発表後、記者会見は初めて。再発防止策の遂行には「全力を傾ける。一日も早い信頼回復のために何が何でもやりきる」との決意を表明した。