メニュー 閉じる

47News

動画

動画

日本海側で大雪 続く強い冬型、山形でも雪の壁

2018.2.13 16:59 共同通信
Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加

上空の強い寒気の影響で、北日本から西日本では13日、日本海側を中心に大雪となった。気象庁は北日本を中心に強い冬型の気圧配置が続くとして、13日夜にかけて大雪への警戒を呼び掛けた。山形県尾花沢市では厚い積雪の壁の間を通学する子どもたちの姿も。