×
メニュー 閉じる メニュー
動画

動画

【速報】宇治川の鵜飼、始まる 川面を彩るかがり火

2022.7.1 21:17 共同通信

 京都府宇治市の夏の風物詩として知られる「宇治川の鵜飼」が1日、始まった。辺りが薄暗くなる中、鵜匠(うしょう)が鳴き声を模した「ホー、ホー」の合図とともに6羽のウミウを縄で操り、アユなどの魚を捕らせた。主催する市観光協会によると、平安時代の文献にも登場する伝統的な漁法。観覧船の見物客はかがり火の中の幻想的な光景を盛んに写真に収めていた。荒天や増水時を除き毎晩行われる。9月30日まで。