刑務官22人が受刑者暴行、名古屋 斎藤法相、全国調査の方針

2022年12月09日
共同通信共同通信

法務省は9日、名古屋刑務所で昨年11月上旬から今年8月下旬にかけ、刑務官22人が受刑者3人に対し、顔をたたいたりアルコールスプレーを顔に噴射したりする暴行を繰り返していたと発表した。