袴田さん再審本年度判断へ 東京高裁で審理終結

2022年12月05日
共同通信共同通信

1966年に静岡県の一家4人が殺害された事件で死刑が確定し、2014年の静岡地裁の再審開始決定を受け釈放された袴田巌さん(86)の差し戻し審の3者協議が5日、東京高裁であり、弁護団が最終弁論をして審理が終結した。事件から56年余り、死刑確定からは約42年。高裁は本年度中に再審開始の可否を決定する見通し。