【速報】エアジェット織機の新型モデル 豊田自動織機、9年ぶり発売

2022年11月28日
共同通信共同通信

豊田自動織機は28日、繊維機械事業の主力製品であるエアジェット織機の新型モデルを9年ぶりに発売し、愛知県刈谷市の工場で報道陣に公開した。全体の電力消費量を従来比で2割程度低減。機械の中を時速約300㌔で移動する緯糸(よこいと)の先端を検知できるセンターも搭載した。トヨタグループの創始者・故豊田佐吉(とよだ・さきち)氏が1924年に開発した「G型自動織機」の実演も実施した。