「北方領土の日」日本に連帯表明 ウクライナ大統領

2023年02月08日
共同通信共同通信

 【キーウ共同】ウクライナのゼレンスキー大統領は7日、「北方領土の日」に合わせ、ツイッターの投稿で日本への連帯を表明した。侵攻を続けるロシアに対し、日本との連携を深めたい考えとみられる。

 ゼレンスキー氏はツイッターで、北方領土を巡り「日本政府、国民と団結する。ウクライナと日本で、国際法と正義が回復されなければならない」と主張した。

 ゼレンスキー大統領は昨年10月7日のビデオ演説で北方領土について「日本の主権と領土保全を尊重する」と語った。ウクライナ最高会議(議会)も同日、同様の決議を採択していた。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/