メニュー 閉じる メニュー
スポーツ

スポーツ

白鵬関ら、都内の聖火走者に 東京五輪、原監督やリーチ主将も

2019.12.8 6:01 共同通信
横綱白鵬関、巨人の原辰徳監督、ラグビー日本代表のリーチ・マイケル主将

横綱白鵬関、巨人の原辰徳監督、ラグビー日本代表のリーチ・マイケル主将

 2020年東京五輪の聖火リレーで、東京都内の市区町村が選んだランナーの全容が7日、大会関係者への取材で分かった。墨田区は大相撲の横綱白鵬関、目黒区はプロ野球巨人の原辰徳監督、府中市はラグビー日本代 ...

関連記事 一覧へ