メニュー 閉じる メニュー
スポーツ

スポーツ

世界バド、桃田と奥原が決勝進出 ナガマツとフクヒロで女子複決勝

2019.8.25 5:54 共同通信
男子シングルス準決勝 インド選手からポイントを奪いガッツポーズする桃田賢斗=バーゼル(共同)

男子シングルス準決勝 インド選手からポイントを奪いガッツポーズする桃田賢斗=バーゼル(共同)

 【バーゼル(スイス)共同】バドミントンの世界選手権第6日は24日、スイスのバーゼルで各種目の準決勝が行われ、シングルスの男子で2連覇が懸かる桃田賢斗(NTT東日本)はB・サイプラニース(インド)を ...

関連記事 一覧へ