関東は佼成学園―駒場学園、関西は関西学院―大産大付 春季高校大会決勝

2022年06月13日
共同通信共同通信
宍戸 博昭 ししど・ひろあき
関西学院のWR塚本(7)のTDパスキャッチ=撮影:アメフト写真館・和田真奈
関西学院のWR塚本(7)のTDパスキャッチ=撮影:アメフト写真館・和田真奈

 

 高校の春季大会は6月12日各地で行われ、関東大会は準決勝で佼成学園と駒場学園の東京勢が勝って19日に東京・駒沢第二球技場で開催される決勝に進出した。

 

 佼成学園は足立学園(東京)に28―0で快勝。駒場学園は慶応(神奈川)を12―0で下した。

 

 関西選手権も準決勝を実施し、大産大付(大阪)と関西学院(兵庫)が勝って19日の決勝(神戸市王子スタジアム)で対戦する。

 

 大産大付は箕面自由学園(大阪)を24―17で破り、関西学院は立命館宇治(京都)に9―7で競り勝った。

 

抜群のセンスでゲインを重ねる大産大付のRB吉田(16)=撮影:アメフト写真館・和田真奈
抜群のセンスでゲインを重ねる大産大付のRB吉田(16)=撮影:アメフト写真館・和田真奈

 

 ▽関東大会準決勝

   1Q 2Q 3Q 4Q 合計

足 立 0  0  0  0  0

佼 成 7 14  7  0 28

   1Q 2Q 3Q 4Q 合計

慶 応 0  0  0  0  0

駒 場 0  6  6  0 12

 

 ▽関西選手権準決勝

   1Q 2Q 3Q 4Q 合計

箕面自 3  0  0 14 17

大産大 3 14  7  0 24

   1Q 2Q 3Q 4Q 合計

関 学 0  0  0  9  9

立命宇 0  0  0  7  7