佼成学園、足立学園、慶応、法政二などが関東大会進出 春季高校大会

2022年05月17日
共同通信共同通信
宍戸 博昭 ししど・ひろあき
ボディーバランスの良さが光る佼成学園のRB宮本(26)=撮影:アメフト写真館・Gyasan
ボディーバランスの良さが光る佼成学園のRB宮本(26)=撮影:アメフト写真館・Gyasan

 

 春季高校大会は5月14、15日に各地で行われ、準々決勝を実施した東京は勝った佼成学園、駒場学園、足立学園、明治学院の4校が関東大会に進出した。準決勝は行わず、抽選で順列を決める。

足立学園のラン攻撃を支えるRB大塚(22)=撮影:アメフト写真館・Gyasan
足立学園のラン攻撃を支えるRB大塚(22)=撮影:アメフト写真館・Gyasan

 

 神奈川は準決勝に相当する決勝Aで慶応、決勝Bで法政二が勝ち、関東大会への出場権を獲得した。

 

 埼玉・茨城・千葉・新潟は準々決勝の残り2試合を行い、立教新座と川越東が勝ってベスト4入りした。

 ▽東京

佼成学園52―0都立西

パスをキャッチして前進する駒場学園のWR篠田(27)=撮影:アメフト写真館・Gyasan
パスをキャッチして前進する駒場学園のWR篠田(27)=撮影:アメフト写真館・Gyasan

駒場学園24―7日大鶴ケ丘

足立学園21―17日大三

明治学院1―0早 実

(早実が棄権)

 

 

 

 ▽神奈川

慶 応50―21県立鎌倉

法政二43―6県立横浜栄

自ら走って前進する法政二のQB菊地=撮影:高木信利
自ら走って前進する法政二のQB菊地=撮影:高木信利

 

 ▽埼玉・茨城・千葉・新潟

立教新座31―6栄 東

川越東36―0浦和学院

(第3Q途中で浦和学院が棄権)

パスを投げる慶応のQB工藤=撮影:高木信利
パスを投げる慶応のQB工藤=撮影:高木信利