メニュー 閉じる メニュー
スポーツ

スポーツ

週刊TURNOVER

共同通信社が運営するアメリカンフットボール専門のウェブマガジン。国内外のフットボールを紹介するベテラン記者のコラムや、国内注目試合の見どころやリポートなどを毎週掲載する。監修は共同通信記者で、NFLの解説者でもある宍戸博昭。

2020年シーズンは予定通り開催へ 新型コロナの影響懸念する医学者は「休止」提案

2020.5.13 11:48 生沢 浩 いけざわ・ひろし
ホワイトハウスで意見を述べるアンソニー・ファウチ医学博士(中央)(AP=共同)
ホワイトハウスで意見を述べるアンソニー・ファウチ医学博士(中央)(AP=共同)

 

 NFLは2020年シーズンのスケジュールを発表した。

 新型コロナウイルスの感染拡大への懸念が依然としてある状況下で、開幕の延期や最悪の場合のシーズン中止も心配されたが、例年通り9月初旬に開幕を迎える予定だ。

 

 開幕戦は9月10日にスーパーボウル王者のチーフスがテキサンズを迎えるサーズデーナイトゲームとして行われる。チーフスが0-24の劣勢から逆転勝ちした昨シーズンのディビジョナルプレーオフの再戦だ。

 レギュラーシーズンは来年の1月3日に終了し、翌週からプレーオフを開始。スーパーボウルは2月7日にフロリダ州タンパのレイモンドジェームズスタジアム(バッカニアーズの本拠地)で行われる。

 

 当然のことだが、シーズンの開催は新型コロナウイルスが秋までにかなりの程度封じ込められていることが大前提となる。

 万が一感染者数や死亡者数の減少傾向が見られなかったり、感染拡大の第2、第3波が起きたりした場合はスケジュールの変更、短縮も余儀なくされるだろう。

 今年の特徴の一つは国外ゲームが組まれていないことだ。例年はロンドンやメキシコでの試合が開催されるが、今季は国外への移動を避ける目的で中止となった。

 

 新たに二つのスタジアムがこけら落としを迎えるのも話題だ。ラムズとチャージャーズが共有するソーファイスタジアム(ロサンゼルス)と、レイダーズの新本拠地となるラスベガスのアレジアントスタジアムだ。

 ソーファイスタジアムは開幕週のサンデーナイトゲームで公式戦デビューし、ラムズがカウボーイズを迎え撃つ。

 レイダーズは第2週のマンデーナイトゲーム(対セインツ)でラスベガス移転後初のレギュラーシーズンゲームを主催する。

レイダーズの新本拠地アレジアントスタジアム(AP=共同)
レイダーズの新本拠地アレジアントスタジアム(AP=共同)

 

 ペイトリオッツからバッカニアーズに移籍したQBトム・ブレイディの最初の相手はQBドルー・ブリーズ率いるセインツだ(場所はニューオーリンズ)。

 NFLをけん引してきたベテランQB同士の戦いがいきなり実現する。ブレイディの古巣との対戦は残念ながら今季はない。

 

 開幕週はチャージャーズ@ベンガルズの試合も組まれているので、今年のドラフト全体1位指名のジョー・バロー(ベンガルズ)と6番目指名のジャスティン・ハーバートの新人QB対決が実現するかもしれない。

 ファンとしては例年通りの開幕予定に胸をなでおろしたいのだが、これに大きな懸念を示す意見もある。

 アメリカの国立アレルギー・感染症研究所の所長で新型コロナウイルス対策タスクフォースの一員としてトランプ大統領に助言する立場にあるアンソニー・ファウチ医学博士もその一人だ。

 ファウチ博士は「NFLは開幕を遅らせるか、シーズンを休止にするべきだった」と述べ、さらにフットボールは「感染拡大には『うってつけ』のスポーツだ」と主張する。

 

 新型コロナウイルスは「排出型」のウイルスで、感染力が非常に高いことが問題だと博士は言う。

 飛び散る汗などはそれほど問題ではなく、むしろ手やユニフォームについたウイルスがその場でしばらく生き続けることが感染拡大につながるのだ。コンタクトスポーツであるフットボールではウイルスが伝播しやすいのだ。

NFLのシーズン開催に懸念を示すアンソニー・ファウチ医学博士(AP=共同)
NFLのシーズン開催に懸念を示すアンソニー・ファウチ医学博士(AP=共同)

 

 「理想を言うならば、選手は試合前の数日間にわたって複数回のPCR検査を受け、陰性だった選手だけが無観客のスタジアムでプレーすることだ。観客はそれぞれが6フィート(約180センチ)くらい離れて座れるように、収容人数の3分の1のから始めて徐々に増やしていくのが望ましい」とファウチ博士は言う。

 ファウチ博士の提言は実行するのが非常に難しいものだが、専門家の観点からはそこまで配慮しないと完全な収束は難しいということなのだろう。

 NFLもスケジュール発表を手放しで喜べる状況にはまだないようだ。

生沢 浩 いけざわ・ひろし

名前 :生沢 浩 いけざわ・ひろし

プロフィール:1965年生まれ。上智大卒。1991年にジャパンタイムズ入社。大学時代のアメリカンフットボール経験を生かし、フットボールライターとしても活動。NHKーBSや日テレG+でNFL解説者を務める。「Pro Football Writersof America」会員。

最新記事