メニュー 閉じる メニュー
スポーツ

スポーツ

週刊TURNOVER

共同通信社が運営するアメリカンフットボール専門のウェブマガジン。国内外のフットボールを紹介するベテラン記者のコラムや、国内注目試合の見どころやリポートなどを毎週掲載する。監修は共同通信記者で、NFLの解説者でもある宍戸博昭。

全体1位指名はQBバーロー NFLドラフト、異例のオンラインで実施

2020.4.24 15:23 生沢 浩 いけざわ・ひろし
2019年シーズン、LSUを全米王者に導いたQBジョー・バーロー(AP=共同)
2019年シーズン、LSUを全米王者に導いたQBジョー・バーロー(AP=共同)

 

 NFLのドラフトは4月23日(日本時間24日)に第1巡指名が行われ、全32チーム中1巡指名権を持つ25チームが指名を行い、注目の全体1位はベンガルズが予想通りルイジアナ州立大(LSU)のQBジョー・バーローを指名した。

 

 バーローは2019年シーズン、全米大学体育協会(NCAA)新記録となる60のTDパスを成功させ、大学フットボールの最優秀選手に贈られる「ハイズマントロフィー」を受賞した。

全体の1位でベンガルズに指名され、オハイオ州の自宅でインタビューに答えるLSUのQBジョー・バーロー(AP=共同)
全体の1位でベンガルズに指名され、オハイオ州の自宅でインタビューに答えるLSUのQBジョー・バーロー(AP=共同)

 

 

 NFLドラフトでは、3年連続でハイズマントロフィー受賞者が「いの一番」に指名を受けている。

 

 

 バーローは生まれこそアイオワ州だが、高校時代をオハイオ州で過ごし、大学も初めはオハイオ州立大に進学した。

 

 後に先発の座を求めてLSUに転校するのだが、オハイオ州シンシナティに本拠地を置くベンガルズにとっては、地元に縁の深い選手の獲得となった。

 

 アンディ・ダルトンに代わる新スターターQBを求めていたベンガルズでは即戦力として期待がかかる。

 

 

 QBではほかにアラバマ大のチュア・タゴバイロア(ドルフィンズ)、オレゴン大のジャスティン・ハーバート(チャージャーズ)、ユタ州立大のジョーダン・ラブ(パッカーズ)が指名された。

今年1月のローズボウルに出場した、オレゴン大のQBジャスティン・ハーバート(AP=共同)
今年1月のローズボウルに出場した、オレゴン大のQBジャスティン・ハーバート(AP=共同)

 

 エースのアーロン・ロジャースが健在であるにもかかわらずラブを1巡指名したことで、パッカーズにも近い将来QBの世代交代が起きるかもしれない。

 

 

 ポジション別にみるとCBが7人と最も多く、次いで人材豊富とされるWRとOTが6人指名された。

 

 

 タレントぞろいと前評判の高かったRBは、昨シーズンのスーパーボウル覇者のチーフスが、32番目にLSUのクライド・エドワーズヘレイアを指名しただけだった。

昨シーズンのスーパーボウル王者チーフスから1位指名された、LSUのRBクライド・エドワーズヘレイア(AP=共同)
昨シーズンのスーパーボウル王者チーフスから1位指名された、LSUのRBクライド・エドワーズヘレイア(AP=共同)

 

 

 今年のドラフトは新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、異例のオンラインでつなぐ方式で行われ、ロジャー・グッデルNFLコミッショナーや各チームのHC,人事担当者、指名候補選手がそれぞれ自宅から参加した。

 

 

 懸念されたテクニカルな問題も起きず、スムーズに32指名が行われたが、やはりチーム内外の連絡に時間がかかりすぎるのを恐れたのか指名順位を交換するトレードは、昨年の6件に対して4件と少なかった。

タイタンズに1位指名された、ジョージア大のOLイサイア・ウィルソン(AP=共同)
タイタンズに1位指名された、ジョージア大のOLイサイア・ウィルソン(AP=共同)

 

 

 2、3巡指名は24日、残りの4~7巡指名は25日に行われる。(生沢 浩)

生沢 浩 いけざわ・ひろし

名前 :生沢 浩 いけざわ・ひろし

プロフィール:1965年生まれ。上智大卒。1991年にジャパンタイムズ入社。大学時代のアメリカンフットボール経験を生かし、フットボールライターとしても活動。NHKーBSや日テレG+でNFL解説者を務める。「Pro Football Writersof America」会員。

最新記事