メニュー 閉じる メニュー
スポーツ

スポーツ

週刊TURNOVER

共同通信社が運営するアメリカンフットボール専門のウェブマガジン。国内外のフットボールを紹介するベテラン記者のコラムや、国内注目試合の見どころやリポートなどを毎週掲載する。監修は共同通信記者で、NFLの解説者でもある宍戸博昭。

富士通とパナソニックが対戦 Xリーグ王者決めるJXB

2019.12.2 15:54 宍戸 博昭 ししど・ひろあき
第2クオーターに32ヤードのインターセプトリターンTDを決めたパナソニックのDB土井(7)=撮影:武部真
第2クオーターに32ヤードのインターセプトリターンTDを決めたパナソニックのDB土井(7)=撮影:武部真

 

 日本社会人Xリーグの王者を決めるジャパンエックスボウル(JXB)トーナメントは11月30日、大阪・万博競技場などで準決勝を行い、4連覇を狙う富士通(レギュラーシーズン1位)と、4年ぶり8度目の優勝を目指すパナソニック(同3位)が決勝に進出した。

 決勝のJXBは、12月16日に東京ドームで開催される。レギュラーシーズンでの両者の対戦は富士通が45―27で勝っている。

 勝者は来年1月3日に同ドームで開催される日本選手権(ライスボウル)で、全日本大学選手権決勝(甲子園ボウル=12月15日・阪神甲子園球場)を制した学生王者(関学大―早大の勝者)と日本一を争う。

 

 富士通はエレコム神戸(同4位)に31―13で快勝。パナソニックはオービック(同2位)との接戦を24―14で制した。

第1クオーター、パスをキャッチしTDに結びつけるオービックWR前田(11)=撮影:武部真
第1クオーター、パスをキャッチしTDに結びつけるオービックWR前田(11)=撮影:武部真

 

 ▽JXBトーナメント準決勝(11月30日・万博記念競技場ほか)

       1Q 2Q 3Q 4Q 合計

エレコム神戸  0  0  6  7 13

富 士 通  14  3  7  7 31

       1Q 2Q 3Q 4Q 合計

オービック   7  0  7  0 14

パナソニック  7  7  7  3 24

JXBの記者会見に出席した、左からパナソニックのデービッド・モトゥ主将、荒木延祥監督、富士通の山本洋ヘッドコーチ、南奎光副将=12月1日・東京都内のホテル
JXBの記者会見に出席した、左からパナソニックのデービッド・モトゥ主将、荒木延祥監督、富士通の山本洋ヘッドコーチ、南奎光副将=12月1日・東京都内のホテル

 

宍戸 博昭 ししど・ひろあき

名前 :宍戸 博昭 ししど・ひろあき

プロフィール:1982年共同通信社入社。運動記者として、アトランタ五輪、テニスのウィンブルドン選手権、ボクシングなどスポーツ全般を取材。日本大学時代、「甲子園ボウル」にディフェンスバック、キックオフ、パントリターナーとして3度出場し、2度優勝。日本学生選抜選出。NHK―BSでNFL解説を20年以上務めている。

最新記事