メニュー 閉じる メニュー
スポーツ

スポーツ

週刊TURNOVER

共同通信社が運営するアメリカンフットボール専門のウェブマガジン。国内外のフットボールを紹介するベテラン記者のコラムや、国内注目試合の見どころやリポートなどを毎週掲載する。監修は共同通信記者で、NFLの解説者でもある宍戸博昭。

関学大、立命大が4勝目 早大と法大は3連勝、慶大は明大破る

2019.9.30 13:36 宍戸 博昭 ししど・ひろあき
自らボールを持って前進する関学大のQB奥野(3)=撮影:武部真
自らボールを持って前進する関学大のQB奥野(3)=撮影:武部真

 

 大学の秋季リーグ戦は9月28、29日に各地で行われ関西は関学大と立命大が4連勝とした。

 関学大は攻守にミスが続き、神戸大に前半を7―8とリードされた。第3クオーターにQB奥野からWR鈴木への23ヤードTDパスで逆転。第4クオーターにK安藤の26ヤードFGで追加点を挙げたが、第4クオーターに1TDを返され17―15で何とか逃げ切った。

神戸大WR品田(1)のTDパスレシーブ=撮影:武部真
神戸大WR品田(1)のTDパスレシーブ=撮影:武部真

 立命大は京大を24―13で破り、近大と同志社大は14―14で引き分けた。

 

 関東1部TOP8は早大と法大が3連勝。慶大は優勝候補の明大に20―10で逆転勝ちし2勝1敗とした。

 

 東海は名城大、名大が3勝目を挙げた。中四国は4チーム総当たりのリーグ戦(ファーストステージ)を終了し順位が確定。10月12日から始まるセカンドステージ・トーナメントの組み合わせは広島大(1位)―高知大(4位)、島根大(2位)―愛媛大(3位)となった。

広島大RB渡辺(24)のランプレー=撮影・宮本淳一
広島大RB渡辺(24)のランプレー=撮影・宮本淳一

 

 九州は第3節の2試合を行い、西南大が久留米大を下し3連勝した。

 

 ▽北海道(9月29日・札幌厚別公園競技場)

北海学園大56―7札幌学院大

4勝       1勝1分け1敗

北星学園大21―7帯広畜産大

1勝2敗     1分け3敗

 

 ▽東北(9月28日・紫波運動公園陸上競技場)

秋田大40―7仙台大

2勝1敗   3敗

岩手大37―14東北学院大

2勝      2敗

 

 ▽関東1部TOP8(9月28、29日・駒沢第二球技場ほか)

立教大24―7日体大

2勝1敗   3敗

慶 大20―10明 大

2勝1敗    2勝1敗

早 大31―7中 大

3勝     3敗

法 大24―21東 大

3勝      3敗

後半、明大の攻撃を無得点に抑えた白いジャージーの慶大守備陣
後半、明大の攻撃を無得点に抑えた白いジャージーの慶大守備陣

 

 ▽東海(9月28、29日・長良川球技メドウほか)

名 大29―24中京大

3勝      2勝1敗

名城大24―0名古屋工大

3勝     3敗

岐阜大21―0信州大

1勝2敗   3敗

 

 ▽関西(9月28、29日・王子スタジアムほか)

立命大24―13京 大

4勝      1勝3敗

近 大14―14同志社大

1勝1分け2敗 1分け3敗

関 大40―14龍谷大

3勝1敗    4敗

関学大17―15神戸大

4勝      2勝2敗

近大QB清水(3)のTDラン=撮影・武部真
近大QB清水(3)のTDラン=撮影・武部真

 

 ▽北陸(9月28日・金沢市営球技場)

金沢大14―6富山大

3勝     1勝1敗

福井県立大(不戦勝)金沢工大

2勝        3敗

 

 ▽中四国(9月29日・広島広域公園第二球技場)

広島大27―0島根大

3勝     2勝1敗

愛媛大27―20高知大

1勝2敗    3敗

 

 ▽九州(9月29日・平和台陸上競技場)

福岡大23―13九 大

1勝2敗    1勝2敗

西南大35―10久留米大

3勝      2勝1敗

宍戸 博昭 ししど・ひろあき

名前 :宍戸 博昭 ししど・ひろあき

プロフィール:1982年共同通信社入社。運動記者として、アトランタ五輪、テニスのウィンブルドン選手権、ボクシングなどスポーツ全般を取材。日本大学時代、「甲子園ボウル」にディフェンスバック、キックオフ、パントリターナーとして3度出場し、2度優勝。日本学生選抜選出。NHK―BSでNFL解説を20年以上務めている。

最新記事