メニュー 閉じる メニュー
スポーツ

スポーツ

週刊TURNOVER

共同通信社が運営するアメリカンフットボール専門のウェブマガジン。国内外のフットボールを紹介するベテラン記者のコラムや、国内注目試合の見どころやリポートなどを毎週掲載する。監修は共同通信記者で、NFLの解説者でもある宍戸博昭。

関学大が法大に快勝 早大は「早慶戦」5連勝

2019.4.30 13:31 宍戸 博昭 ししど・ひろあき
ランで2TDを挙げた関学大RB渡邊(6)=撮影:武部真
ランで2TDを挙げた関学大RB渡邊(6)=撮影:武部真

 

 大学の春のオープン戦が4月27日から29日にかけて各地で行われ、昨シーズンの学生王者・関学大は、新チームになって初の試合(KGボウル)で法大に42―0で快勝した。

 

 関学大は前半に三宅、渡邊の両RBが2TDずつを挙げた。後半はエースQB奥野をベンチに下げ、控えQB平尾をフィールドに送り出す余裕の試合運びで得点を重ねた。

法大戦でオフェンスをリードする関学大のエースQB奥野(3)=撮影:武部真
法大戦でオフェンスをリードする関学大のエースQB奥野(3)=撮影:武部真

 

 67回目を迎えた春恒例の「早慶戦」は、早大が37―13で慶大を破り、早大としては初となる早慶戦5連勝を果たした。

 通算対戦成績は早大の27勝39敗1分け。

 

 大型連休後半は、5月4日に日大―日体大、同志社大と立教大の定期戦などがあり、5日は関学大が慶大と対戦する。

今シーズン限りで退任する関学大の鳥内秀晃監督=撮影:武部真
今シーズン限りで退任する関学大の鳥内秀晃監督=撮影:武部真

 

 ▽春季オープン戦の主な試合結果(4月27、28、29日・駒沢陸上競技場ほか)

早 大37―13慶 大

関学大42―0法 大

東海大21―10北 大

神戸大21―10横浜国大

早慶戦で5連勝して喜ぶ早大の選手たち=駒沢陸上競技場
早慶戦で5連勝して喜ぶ早大の選手たち=駒沢陸上競技場

 

宍戸 博昭 ししど・ひろあき

名前 :宍戸 博昭 ししど・ひろあき

プロフィール:1982年共同通信社入社。運動記者として、アトランタ五輪、テニスのウィンブルドン選手権、ボクシングなどスポーツ全般を取材。日本大学時代、「甲子園ボウル」にディフェンスバック、キックオフ、パントリターナーとして3度出場し、2度優勝。日本学生選抜選出。NHK―BSでNFL解説を20年以上務めている。

最新記事