メニュー 閉じる メニュー
スポーツ

スポーツ

週刊TURNOVER

共同通信社が運営するアメリカンフットボール専門のウェブマガジン。国内外のフットボールを紹介するベテラン記者のコラムや、国内注目試合の見どころやリポートなどを毎週掲載する。監修は共同通信記者で、NFLの解説者でもある宍戸博昭。

カージナルスが全体1位でオクラホマ大QBマレーを指名 NFLドラフト2019

2019.4.26 12:35 宍戸 博昭 ししど・ひろあき
全体1位でカージナルスに指名された、オクラホマ大のQBカイラー・マレー(左)(AP=共同)
全体1位でカージナルスに指名された、オクラホマ大のQBカイラー・マレー(左)(AP=共同)

 

 3日間の日程で開催されるNFLのドラフト会議は4月25日、テネシー州ナッシュビルで始まり、カージナルスが全体1位で、昨年末に大学フットボール年間最優秀選手賞の「ハイズマン・トロフィー」を獲得したオクラホマ大のQBカイラー・マレーを指名した。

 マレーは身長178センチとNFLのQBとしては小柄だが、高い身体能力がプロのスカウトに評価された。

 

 オクラホマ大のQBは、昨年のベイカー・メイフィールド(ブラウンズ)に続く全体1位での指名となった。

 21歳のマレーは「二刀流」選手として知られ、野球では外野手として活躍。昨年6月の大リーグのドラフト会議でもアスレチックスに1巡目(全体9位)で指名されたが、今年2月にNFL入りを表明した。

49ersに1位指名されたオハイオ州立大のDEニック・ボサ(AP=共同)
49ersに1位指名されたオハイオ州立大のDEニック・ボサ(AP=共同)

 

 全体2位ではフォーティナイナーズ(49ers)がオハイオ州立大のDEニック・ボサを指名。ボサの兄ジョーイは、同じDEとしてチャージャーズでプレーしている。

 

 ジャイアンツは、近年不振が目立つ38歳のエースQBイーライ・マニングの後継者として、デューク大のQBダニエル・ジョーンズを1巡目(全体6位)で指名した。

ジャイアンツに1位指名されたデューク大のQBダニエル・ジョーンズ(AP=共同)
ジャイアンツに1位指名されたデューク大のQBダニエル・ジョーンズ(AP=共同)

 

宍戸 博昭 ししど・ひろあき

名前 :宍戸 博昭 ししど・ひろあき

プロフィール:1982年共同通信社入社。運動記者として、アトランタ五輪、テニスのウィンブルドン選手権、ボクシングなどスポーツ全般を取材。日本大学時代、「甲子園ボウル」にディフェンスバック、キックオフ、パントリターナーとして3度出場し、2度優勝。日本学生選抜選出。NHK―BSでNFL解説を20年以上務めている。

最新記事