メニュー 閉じる メニュー
スポーツ

スポーツ

週刊TURNOVER

共同通信社が運営するアメリカンフットボール専門のウェブマガジン。国内外のフットボールを紹介するベテラン記者のコラムや、国内注目試合の見どころやリポートなどを毎週掲載する。監修は共同通信記者で、NFLの解説者でもある宍戸博昭。

富士通、パナソニックが5連勝 Xリーグ第5節

2018.10.10 13:23 宍戸 博昭 ししど・ひろあき
IBMのWR近江のパスレシーブ=撮影:武部真
IBMのWR近江のパスレシーブ=撮影:武部真

 

 Xリーグは10月6日から8日にかけて、富士通スタジアム川崎などでレギュラーシーズン第5節の9試合を行い、富士通とパナソニックが5連勝とした。

 

 富士通は、オービックに0―14とリードされたが、RBニクソンのランとQBバードソンからTE福井へのTDパスなどで17―14と逆転。第3クオーターに24―28と再逆転を許したが、第4クオーター1分15秒にバードソンの31ヤードTDランで31―28と勝ち越した。

オービックに競り勝ち5連勝とした、赤いジャージーの富士通
オービックに競り勝ち5連勝とした、赤いジャージーの富士通

 この試合の反則は、富士通の0に対し、3勝2敗のオービックは14を数えた。

 

 パナソニックはQBアンダーソンからWR小山への ヤードTDパスで先制。K佐伯の2FGで加点し、13―7でノジマ相模原に競り勝った。ノジマ相模原は3勝2敗。

 IBMはアサヒ飲料に41―20で快勝し4勝目(1敗)を挙げた。

LIXILのQB加藤=撮影:武部真
LIXILのQB加藤=撮影:武部真

 ▽レギュラーシーズン第5節

パナソニック13―7ノジマ相模原

5勝        3勝2敗

名古屋16―6サイドワインダーズ

2勝3敗   1勝4敗

東京ガス38―7明治安田

4勝1敗    2勝3敗

アサヒビール28―22アズワン

2勝3敗       2勝3敗

富士通31―28オービック

5勝      3勝2敗

エレコム神戸31―16LIXIL

3勝2敗       1勝4敗

オール三菱31―0富士ゼロックス

3勝2敗     1勝4敗

IBM41―20アサヒ飲料

4勝1敗    2勝3敗

電 通19―7BULLS

2勝3敗   5敗

宍戸 博昭 ししど・ひろあき

名前 :宍戸 博昭 ししど・ひろあき

プロフィール:1982年共同通信社入社。運動記者として、アトランタ五輪、テニスのウィンブルドン選手権、ボクシングなどスポーツ全般を取材。日本大学時代、「甲子園ボウル」にディフェンスバック、キックオフ、パントリターナーとして3度出場し、2度優勝。日本学生選抜選出。NHK―BSでNFL解説を20年以上務めている。

最新記事