×
メニュー 閉じる メニュー
スポーツ

スポーツ

関西実業団陸上 幸長、男子円盤投げで大会新V 56メートル44 

2022.5.14 23:55 神戸新聞

 陸上の関西実業団選手権第2日は14日、徳島県鳴門市の鳴門ポカリスエットスタジアムで行われ、男子走り幅跳びは東京五輪代表の津波響樹(大塚製薬)が大会新記録の7メートル87で制した。同円盤投げは幸長慎一 ...

関連記事 一覧へ