×
メニュー 閉じる メニュー
スポーツ

スポーツ

最終試技で大会新 男子走り幅跳びV2の吉田 関西学生対校陸上選手権

2021.10.22 11:48 神戸新聞
男子走り幅跳び決勝 7メートル92の大会新記録で2連覇した立命大の吉田弘道

男子走り幅跳び決勝 7メートル92の大会新記録で2連覇した立命大の吉田弘道

 関西学生記録保持者の誇りが、最終6回目の大ジャンプを呼んだ。男子走り幅跳びで、立命大の吉田が自らの大会記録を塗り替える7メートル92で2連覇。「仲間も見てくれているので、最後は全力でいった。70点く ...

関連記事 一覧へ