メニュー 閉じる メニュー
スポーツ

スポーツ

大相撲、霧馬山が左肩痛め休場 再出場厳しい見通し

2020.9.22 12:49 共同通信
霧馬山

霧馬山

 大相撲の東前頭5枚目、霧馬山(24)=本名ビャンブチュルン・ハグワスレン、モンゴル出身、陸奥部屋=が秋場所10日目の22日、日本相撲協会に「左肩腱板損傷疑い」の診断書を提出して休場した。師匠の陸奥 ...

関連記事 一覧へ