メニュー 閉じる
スポーツ

スポーツ

エンタメスポーツ(コラム)

野球やサッカーなどのスポーツ記者の取材のコラムを執筆したページです。

「リレーコラム」16歳の「怪物」に試練 柔道界の大器、斉藤立の新たなスタート

2019.1.2 11:54 村形 勘樹(むらかた・かんじゅ)
柔道講道館杯の男子100キロ超級1回戦、上田轄麻(左)と対戦する斉藤立=千葉ポートアリーナ

柔道講道館杯の男子100キロ超級1回戦、上田轄麻(左)と対戦する斉藤立=千葉ポートアリーナ

 柔道界期待の大器が甘くはない現実を直視した。  男子100キロ超級の16歳、斉藤立(東京・国士舘高2年)は、11月の講道館杯全日本体重別選手権で1回戦敗退の試練を味わった。  2020年東京五輪 ...

名前 :村形 勘樹(むらかた・かんじゅ)

プロフィール:1983年生まれ。山形県天童市出身。全国紙を経て2012年に共同通信に入社し、札幌支社を経て15年5月に運動部へ。現在は柔道やスピードスケート、サーフィンを担当している。

関連記事 一覧へ