メニュー 閉じる
スポーツ

スポーツ

<希望を開く 東京復興五輪2020>(番外編)必死に戦い思い共有 なでしこ・高倉麻子監督

2019.3.11 12:00 東京新聞
「勝つことでまた多くの方々に力を届けることができれば」と話すサッカー女子日本代表の高倉麻子監督=東京都文京区で

「勝つことでまた多くの方々に力を届けることができれば」と話すサッカー女子日本代表の高倉麻子監督=東京都文京区で

 東日本大震災があった2011年にサッカーのワールドカップ(W杯)ドイツ大会を制し、日本中に勇気をもたらした女子日本代表「なでしこジャパン」。今年6月開幕のW杯フランス大会をへて、「復興五輪」を理念 ...

関連記事 一覧へ