メニュー 閉じる メニュー
スポーツ

スポーツ

アンプティサッカー 沖縄県内普及目指す 日本代表らが実演試合

2019.9.18 11:51 琉球新報
堅い守りからボールをクリアする松茂良ジアス・エンヒッキ(右)=15日、八重瀬町の東風平運動公園サッカー場(新里圭蔵撮影)

堅い守りからボールをクリアする松茂良ジアス・エンヒッキ(右)=15日、八重瀬町の東風平運動公園サッカー場(新里圭蔵撮影)

 つえを用いて1本の足でプレーするアンプティサッカーのエキシビションマッチが15日、県内で初めて八重瀬町の東風平運動公園サッカー場で行われた。  アンプティとは切断の意味。事故などで足を切断した選手た ...

関連記事 一覧へ