×
メニュー 閉じる メニュー
スポーツ

スポーツ

終了間際、起死回生の一発決めた日本代表FW「シュートしか考えてなかった」

2022.7.7 12:38 神戸新聞

神戸-清水 試合終了間際、勝ち越しゴールを決める神戸の大迫(左)=撮影・吉田敦史

■神戸2-1清水  蒸し暑さも不穏な空気も吹き飛ばす、起死回生の一発だ。後半ロスタイム2分、神戸の日本代表FW大迫が勝ち越しゴール。「大事な試合で決められてうれしい」。今季初の2連勝をつかみ、7試合ぶ ...

関連記事 一覧へ