×
メニュー 閉じる メニュー
スポーツ

スポーツ

〈ヴィッセル神戸月間リポート〉6月 また監督交代の「応急処置」 クラブ哲学の構築必要

2022.7.4 12:50 神戸新聞

浦和戦で相手に囲まれる武藤(右から2人目)。神戸は攻めあぐね、終盤に決勝点を許した=6月26日、ノエビアスタジアム神戸

 またしても激震が襲った。6月の神戸は2戦2敗で最下位に沈み、後半戦の初戦を終えてロティーナ前監督との契約を解除。3度目の監督交代を経て吉田新体制が発足した。7月2日の鳥栖戦でやっと3勝目を挙げたが、 ...

関連記事 一覧へ