メニュー 閉じる メニュー
スポーツ

スポーツ

サッカー天皇杯 J1仙台 ジャーメイン、劣勢の中一瞬の隙突く

2019.8.15 12:26 河北新報
富山―仙台 後半28分、先制ゴールを決めて喜ぶ仙台・ジャーメイン(中央)。左は飯尾、右は椎橋(小林一成撮影)

富山―仙台 後半28分、先制ゴールを決めて喜ぶ仙台・ジャーメイン(中央)。左は飯尾、右は椎橋(小林一成撮影)

 重苦しい熱帯夜に一陣の風が吹き抜けた。仙台はジャーメインが持ち前のスピードを生かして決勝ゴール。J3の富山に劣勢を強いられる中、左足のけがで約3カ月ぶりに出場を果たした24歳のストライカーが数少ない ...